じーえっくす&きせーっくす(GX200&KissX2)。

リコーGX200、キャノンKissX2でてきとーに撮った素人写真。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どひー。

画像無しですが、水槽的にここ数日で大変なことが発生。



なんとなく草の調子が悪く、差し戻ししたらちょくちょく腐ることが発生していたのですが、調べていると底床が嫌気化、硫化水素が発生していました…orz



推定要因

1)底床バクテリアが十分発生する前に肥料(オランダ)を突っ込んだので腐った

2)水槽環境がまだ完全じゃない状態なのに密植したせいで水流が悪くなって止水域ができた

3)底床厚すぎ




3)については底床薄いところにも発生していたので、要素として大きそうなのは1)、2)。


対策として
 
 いったん草を抜いて軽く底床をかき回して嫌気層破壊。
 肥料を少し撤去。
 草もベランダ発泡ビオに突っ込んで総本数を減らす。


田砂もオランダも結構使ってるですが、腐ったのは初めてでした。

しばらくはこれで様子見して、これでも嫌気層発生するようであれば、エアレーションの追加、底床をもっと薄くするなりの対処が必要ですかね。

オランダも投入して1ヶ月たってないのにほとんどばらばらになって粒がばらけたあたり、昔と比べて品質が変わったのかなぁと言う気がしなくも無いですが。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/31(日) 21:08:28|
  2. その他・未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

反省!

s-R0017165.jpg

もうネタが古いですね、反省。

なまず類はなんか行動が人間くさくて、魚の中では比較的一般の方にも受けがいいような気がします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/19(火) 22:05:17|
  2. その他・未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラビットイヤーロータスの成長。

20090516.jpg

砂の底床+アクアフローラの効果なのか、有茎かってくらいの成長スピード。
s-IMG_7147.jpg


柔らかそうな葉に気泡をよくつけるので本当綺麗で、水質にもうるさくなく、他の条件が揃ってれば夏の高水温にも結構強い…と言うか、あくまで感触ですがむしろミクロソリウムとかがやられる位の水温の方が調子がよさそうな気すらします。

実家で放置していた夏、他の草が暑さでへにょんへにょんになってた頃、こいつだけは元気に水槽占領してました…反面、低水温になると球根状態になりますが。


エキノ程は根張りが強烈じゃないので植え替え時に水槽崩壊しない、見た目と裏腹にあんまり食害されないのもいいところ。


ただエキノばりに大きくなると言う欠点が…いい環境において伸び伸び育てると、90cm水槽の水面を埋め尽くして余りある程、盛大にでかくなってしまい、こうなると水中に見えるのは茎だけと言う状態に…。


適度なサイズ保ってくれるよう、程々に葉っぱ間引かないといけないので、単株だとどうしても寂しい見た目になりがち。


その辺りの欠点がなければ、もう少しメジャーになっていい草なんですが。
毎日目に見えて新芽が出て、葉っぱが大きくなっていく姿見れるのはやっぱり楽しいものですし。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

  1. 2009/05/18(月) 01:12:06|
  2. その他・未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あっという間。

s-R0013604.jpg

7時くらいだとまだ空に明るさが残るような時期になってましたね。
夏まであっという間。夏まで来たら冬まであっという間。冬まで来たら今年もあっという間。



今年も彼女ができそーにはありません、とほほ。


まぁ、とかく口下手話下手絡み下手なので、そこの所を直さないと婚活云々以前の問題ですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  1. 2009/05/16(土) 12:45:04|
  2. その他・未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水草水槽定点観測No1

090511.jpg

我が家の水槽の水槽の現状。

現在のメンバー
ロタラ・ナンセアン
ハイグロ・ロザエ
ミリオフィラム・ガイアナドワーフ
テンプルプラント・コンパクト
ツーテンプル
ラビットイヤーロータス
グレートモス?(不明、いつの間にか水槽にいた)
マツモ
ロタラ・マクランドラ
サウルルス

ミナミ20匹
並オトシン 5匹

CO2適当
光量それなり
フィルター2215

見ての通りレイアウトも何もありませーん。

底床が田砂でベース肥料も使っておらず、育成できる水草の幅も限られてるので、簡単に育てられる種類を差し戻し中心に維持して、個々の水草がそれなりに綺麗に育てば良いやと言う、超投げやりスタイル。

CO2も目分量、肥料はおこしことアクアフローラをポイントでいくつか沈めてるくらいと、非常に適当。

CO2焚いてるし底床も無難なライン、肥料も抑え目、フィルターは使い古しのろ材を使ってますし、前もってコケ取り部隊も投入してるので、いきなり全滅と言うことは無いでしょうが、マクランドラがちょい怪しいところ。


魚は…そのうち、ピグミーコリドラスとかでも入れようかしらん?ミナミ食っちゃいますしね、普通の魚は…。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
  1. 2009/05/11(月) 23:10:49|
  2. その他・未分類
  3. | トラックバック:0

ロータスラビットイヤー@水槽。

s-IMG_7135.jpg


以前のエントリーでも書いてたロータスラビットイヤー。ゴイアスだかどっかのローカリティ付きでした。


ついにと言うか、水槽をアパートに設置しました。

水槽趣味は凝りだすとカメラと同じくらいかそれ以上に泥沼の趣味でそれ1つで1つのブログにできてしまうくらいの泥沼。大なり小なりの経過を得ながら未だに好きな趣味だったりもします。


さすがにコレクションと言う泥沼も泥沼を極めた方向には走りはしませんが。

同じ種類でも○○産とかつくだけで値段が1桁、2桁平気で違う上に見た目には違いが分からないとかざらですし、そう言う種類は概して維持管理も癖がある場合が多いと言う世界、まさに泥沼です。




室内でやるものなので、出かけなくでもカメラを有効活用できますしねw


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
  1. 2009/05/06(水) 19:16:50|
  2. その他・未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。